• 上町カウンセリングオフィス

「きっとわかってもらえない」

誰かに自分の気持ちを話そうとするとき「きっとわかってもらえない」という気持ちになることがあるかも知れません。


相手の人は私とは別の人で別の人生を歩んでいる。

同じ経験をしたことがない人に私の気持ちがわかるわけはない。


そんな風に思うかもしれません。


人の気持ちを理解するのはとても難しいことです。

私たちカウンセラーはそのために色々な理論を学び、訓練を受け、研鑽を続けます。


人の心というのはとても不思議なものです。

時に自分では思ってもみなかったものが飛び出してきます。


例えば夢。


なんでこんな夢を見たのだろう。

一体どういうことなのだろう。


そう思ったことがきっと誰にでもあるのではないでしょうか。


フロイトは夢について「無意識へいたる王道である」と述べました。

ユングは夢が自我や意識に対し別の側面を補償する役割を果たしていると考えました。


彼らは私たちが普段意識している心の世界とは別に、意識する事が難しい世界があると考えたのです。


その様な世界に触れるには他者の存在が必要です。

自分一人では気付けない心のサインをパートナーと共に探っていくのです。


私たちカウンセラーはそのための訓練を続けています。



「きっとわかってもらえない」



その気持ちをどうぞ私たちに語ってください。


あなたがそう思うのはどうしてなのか。

どんな辛い気持ちを抱えているのか。

その気持ちはどこから生まれてくるのか。


ともに考え、理解し、あなたがあなたらしく生きられる道を探していきたいと考えています。